STREAMEDでは2016年中に電子帳簿保存法の対応を予定しています。
なお、電子帳簿保存法を適用するには、対応製品を利用するだけでなく所定の手続きを行う必要があります。

電子帳簿保存法の内容については「よくわかる電子帳簿保存法(http://dencho.jp)」をご覧ください。