部門設定

PREPARE

カテゴリー:流れ・事前準備

部門設定とは

STREAMEDでは、あらかじめ部門設定をしておくことで、仕訳ごとに部門を指定することが可能です。

データ化後に部門を指定・変更することはもちろん、アップローダーでのスキャン時に指定することもできます。

 

help-div-01

部門は仕訳の詳細画面にて確認することが可能です。
上記はあらかじめ「管理部」という部署を基本の値として設定しており、それが反映されている状態です。

 

部門の設定方法

STREAMEDウェブ版にログインし、該当の顧客を開き、メニューから「設定>顧客>部門」を選択します。

新規で部門を設定したい場合は、上部にある「部門追加」の部分に部門名/部門コード/検索キーを入力し、「追加」ボタンを押します。

追加した部門は一覧に表示されます。「設定部門」をクリックすることで、追加した部門が『設定部門と同じ』と指定した場合の基本の値となります。

 

アップロードの際に部門を指定する

領収書、請求書の場合は、アップロード時に部門を指定することが可能です。

アップロード画面で指定してください。

※通帳・クレカ明細・現金出納帳については、アップロードのタイミングではなく、登録設定の画面で指定が可能です。

 

部門を仕訳ごとに変更する(データ化後)

仕訳によって細やかに部門を変更することも可能です。

その場合は、仕訳編集画面の「部門」の箇所にあるプルダウンで変更します。

help-div-07

 

ヘルプセンターのトップに戻る