STREAMEDには個人事業主や中小企業向けのプランと、会計事務所向けのプランがあります。ここでは、個人事業主や中小企業向けのプランについて詳しくご説明をします。(会計事務所の方はこちらから資料をダウンロードしてご覧ください。)

 

STREAMEDに登録すると、まずは無料で試せるフリープランとして登録されます。フリープランでは、領収書の自動データ化、編集、メール形式のレポート、CSVデータ出力、交通費の記録が使えます。

フリープラン

料金:無料
自動データ化:初回10件、以降は月5件まで
保持期間:90日間

 

フリープランには領収書を撮影して自動データ化できる件数に制限があります。また、STREAMEDの標準形式でしかCSVを出力できません。領収書をもっと自動データ化したい方や、会計ソフト形式でCSV出力したい方は、有料プランへのアップグレードをご検討ください。

有料プランにはプロプランとプロプラン・ライトの2種類あります。どちらも使える機能は同じですが、月額料金に含まれている自動データ化の件数と、超過して使った場合の単価に違いがあります。

目安として、毎月60件以上の領収書を自動データ化したい方は、プロプランが割安になります。

プロプラン

月額料金:1,950円
自動データ化:月100件まで込み
自動データ化 超過分:1件につき20円加算
保持期間:無期限
特徴:会計ソフト形式でのCSV出力

プロプラン・ライト

月額料金:300円
自動データ化:月5件まで込み
自動データ化 超過分:1件につき30円加算
保持期間:無期限
特徴:会計ソフト形式でのCSV出力

参考:有料プランへのアップグレード

 

プランの変更は月単位で可能ですので領収書が少ない月はプロプラン・ライトで、量が多い月だけプロプランに変更するといった使い方も可能です。

参考:プラン変更

 

※無料データ化分は翌月に繰り越すことはできません。
※料金は全て税別です。