株式会社クラビスは、無料で使えるクラウド経費管理アプリ「Streamed(ストリームド)」の第一弾、個人向けiPhone版を2014年5月2日にリリースいたしました。

・サービスサイト :http://streamedup.com
・ダウンロードページ :https://itunes.apple.com/jp/app/kuraudo-jing-fei-guan-liapuri/id814942928?mt=8

企業の生産性向上には、積極的なITの導入やノンコア業務のアウトソーシングが鍵を握っています。しかし、特に間接部門業務のIT化は先送りされることが多く、なかでも経費精算は未だに多くの企業でエクセルと紙で運用されています。

そのため、重要な時期である月末月初に申請書作成が集中したり、中核を担う中間管理職が承認のために仕事を中断されるなど、本来集中すべきコア業務のための時間が圧迫されてしまいます。また、経理部門も集計作業に手間がかかるため、計数分析といった高付加価値業務に手がまわりません。

経費精算のIT化が進まない背景には、導入コストが高い、社内に情報システム部門がない、業務プロセスの変更が大変といった要因が挙げられます。

「Streamed」は、無料で、スマートフォンで簡単に、個人でもすぐに使い始めることができるクラウド経費管理アプリです。

今回リリースしました第一弾の個人向けiPhone版「Streamed」は、会社員や個人事業主が経費を簡単に記録できるように、領収書の自動データ化などの機能を備えています。
なお、専門のオペレーターが手入力で作業しているので、手書きの領収書なども高い精度でデータ化できます。

iPhone版「Streamed」は、無料でダウンロード可能です。
また、2014年6月まではキャンペーン期間として、毎月1日に自動データ化のチケットを20枚まで無料で提供しております。

今後も「Streamed」は、機能面での拡張や、マルチプラットフォーム対応によって、更にお客様のビジネスの効率化に貢献して参ります。