「領収書管理をデジタル化・プロが認める経理のコツ」と題して、公認会計士・税理士の山崎修様が、記帳代行の効率化ツールとして「STREAMED」をご紹介くださいました。

STREAMEDは個人事業主や中小企業の経費精算だけでなく、会計事務所の効率化にも活用されています。

9/26(土)に発売された「flick!」の特別号「デジタル超整理術」を是非ご覧下さい。

flick! 「デジタル超整理術」 エイ出版社
https://www.ei-publishing.co.jp/magazines/detail/flick-b-409806/