6/6(火)16:00〜18:00【STREAMED共催】大阪/一般社団法人中小企業税務経営研究協会オープンセミナー

Fin-Techの功罪
アウトソースとクラウドサービスの真の実践活用を語る

~コスト削減より時間創出!もっと儲かる集客の為の実践クラウド活用~

一般社団法人中小企業税務経営研究協会オープンセミナー
クラウド記帳ソフト「STREAMED」共催


セミナー概要

会計業界に旋風を巻き起こしたFin-Tech。
業務効率化を図るべく導入したクラウド会計によって、当初想定以上に業務の効率化が促進できたという事務所がある一方で、部分的な対応に止まってしまった、またはイマイチ効果を実感できていないという事務所も多いのではないでしょうか。

導入後に軌道に乗り切れないケースの一つの原因として、
・どうしてもなくなることのない現金領収書の紙
・現物のままの通帳やクレジットカード明細の束
・ネットバンクの設定や運用のハードルが高い顧問先の存在
こういった部分に頭を悩ませている方は多いようです。

Fin-Techがもたらすはずの理想の世界と実際の現場の間には、まだまだ解決してゆくべき課題がありそうです。

今回はこのテーマに対して、優れた経営の力で急成長している税理士集団「一般社団法人 中小企業税務経営研究協会」様と共催し、実際の現場での実例と、実践に裏打ちされた解決法を交えながら、もっと儲かる集客のための実践的なクラウド活用についてお話しいたします。
税理士事務所にとって本当に使い勝手のよいクラウドサービスとの向き合い方とはどういったものなのかをぜひご聴講いただければと思います。


【一般社団法人 中小企業税務経営研究協会 概要】

顧問先開拓を得意とする「一般社団法人 中小企業税務経営研究協会」は、会計業界の活性化を目的とした税理士のための税理士集団です。代表理事を務める蔵田税理士、理事を務める大野税理士は、斬新な手法で多くの顧問先を開拓してきた営業のスペシャリスト。
数多くのメディアからも取り上げられている、中小企業税務経営研究協会の「儲かる集客の手法」もふまえてご紹介します。

一般社団法人 中小企業税務経営研究協会
http://zeimukeiei.jp/outline

日時 : 2017年6月6日(火)16:00〜18:00 (※開場は開始30分前)

会場 :大阪駅周辺のセミナールーム (※ご参加者の方に別途お伝えいたします)

参加費:無料

申込み方法

こちらのフォームから申込みをお願いします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ご所属先 (必須)