勘定科目・補助科目のエクスポート | STREAMED(ストリームド)

勘定科目・補助科目のエクスポート

科目エクスポートの活用方法

科目をエクスポート(出力)し、自由に勘定科目・補助科目の編集ができます。

また、エクスポートしたものを編集し、そのままのファイルで科目をインポートできます。

エクスポート手順

設定>会計ソフト 勘定科目を選択します。

設定する

画面右にある「エクスポート」をクリックします。

エクスポート

勘定科目と補助科目どちらをエクスポートするか選択し「ダウンロード」をクリックします。

科目エクスポート

csvファイルがダウンロードされますので、ファイルを開いて編集します。

科目エクスポート②

エクスポートしたファイルの編集についてはこちらのヘルプページでご案内しております。

科目インポートについて詳しくはこちらをご覧ください。

STREAMED(ストリームド)は、領収書やレシート、通帳などをスキャンするだけで、
AI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、1営業日以内に仕訳データを納品する会計事務所のための自動記帳サービスです。

ご不明な点はお気軽にお電話ください。

050-5434-8299

受付時間:10:00~18:00
(土・日・祝を除きます)