【STREAMED】アップデートのお知らせ(2019年11月) | STREAMED(ストリームド)

サービスに関するお知らせ

【STREAMED】アップデートのお知らせ(2019年11月)

2019.11.27

(1)未学習の仕訳データを絞り込み表示できるようになりました


「学習マーク」で絞り込むと、学習の青い帽子マーク(候補はあるものの未学習)の仕訳データが表示されます。

「学習マークなし」で絞り込むと、帽子マークがついていない(未学習のもの)の仕訳データが表示されます。

 

 

(2)絞り込み条件に「税区分」が追加されました


これまで絞込み条件に「税区分」は含まれておらず、特定の税区分を含む仕訳だけを表示するということができませんでしたが、税区分を指定して絞込み表示ができるようになりました。

 

 

(3)要確認マークにおける「金額・科目フィルタ」の適用範囲に貸方も含まれるようになりました


これまで要確認マークの「金額・科目フィルタ」で科目適用範囲は借方のみでしたが、貸方にも適用されるようになりました。

STREAMED(ストリームド)は、領収書やレシート、通帳などをスキャンするだけで、
AI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、1営業日以内に仕訳データを納品する会計事務所のための自動記帳サービスです。

ご不明な点はお気軽にお電話ください。

050-5434-8299

受付時間:10:00~18:00
(土・日・祝を除きます)