【STREAMED】電子帳簿保存法に関わる各種規程のテンプレート | STREAMED(ストリームド)

サービスに関するお知らせ

【STREAMED】電子帳簿保存法に関わる各種規程のテンプレート

2021.11.12

いつもSTREAMEDをご利用いただき誠にありがとうございます。

電子帳簿保存法の「スキャナ保存」や「電子取引」の要件に対応するために必要な規程等のテンプレートを公開しています。

国税庁が提供する「各種規程等のサンプル」を基にSTREAMEDをご利用いただく場合の例を作成しておりますので、運用にあたっては実際の業務の流れに沿って修正の上、ご使用ください。

スキャナ保存について

【STREAMED】スキャナによる電子化保存規程
【STREAMED】国税関係書類に係る電子計算機処理に関する事務の手続を明らかにした書類

電子取引について

【STREAMED】電子取引データの訂正及び削除の防止に関する事務処理規程(法人の例)
【STREAMED】電子取引データの訂正及び削除の防止に関する事務処理規程(個人事業者の例)

規程の記載内容に関するご相談は弊社では受け付けておりません。
恐れ入りますが、顧問税理士や会計士、また国税庁にお問い合わせいただけますようお願いいたします。

STREAMED(ストリームド)は、領収書やレシート、通帳などをスキャンするだけで、
AI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、1営業日以内に仕訳データを納品する会計事務所のための自動記帳サービスです。

ご不明な点はお気軽にお電話ください。

050-5434-8299

受付時間:10:00~18:00
(土・日・祝を除きます)