【STREAMED】医療費のデータ化に対応(医療費控除集計対応) | STREAMED(ストリームド)

サービスに関するお知らせ

【STREAMED】医療費のデータ化に対応(医療費控除集計対応)

2021.01.21

医療費のデータ化サービスを開始しました。
医療費の領収書をスキャンするだけでデータ化し、集計データを出力できます。

【データ化する内容】

  • 支払日
  • 支払先
  • 医療費の区分(診療・治療/医療品購入/介護保険サービス/その他の医療費)
  • 医療費

【料金】
1件20円

【医療費区分の判定について】
支払先の業種から自動判定いたします。
業種ごとに区分をどのように判定しているかは、「設定>データ化ルール/業種設定>医療費」の画面で確認可能です。

【出力可能な形式】(2021年1月時点)

  • STREAMED標準:データ化した医療費を1件ずつ出力します
  • STREAMED標準(集計):データ化した医療費を病院ごと、対象者ごとに集計のうえ出力します
  • TKC:「TPS2000」へインポート可能な形式で出力します
  • 達人:「所得税の達人」へインポート可能な形式で出力します
  • ミロク:「ACE-LINK」へインポート可能な形式で出力します
  • ICS:インポート可能な形式で出力します

※出力形式については随時追加してまいります

 

詳細についてはこちらのヘルプページをご覧ください。

https://streamedup.com/help/10959

STREAMED(ストリームド)は、領収書・レシートや通帳をスキャンするだけで、
AI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、1営業日以内に仕訳データを納品する「紙証憑の自動記帳サービス」です。

ご不明な点はお気軽にお電話ください。

050-5434-8299

受付時間:10:00~18:00
(土・日・祝を除きます)