【STREAMED】学習の仕様変更についてのお知らせ | STREAMED(ストリームド)

サービスに関するお知らせ

【STREAMED】学習の仕様変更についてのお知らせ

2021.08.16

日頃よりSTREAMEDをご利用いただき誠にありがとうございます。

この度学習の仕様を一部変更することになりました。詳細は以下の通りです。

変更内容

仕訳の摘要(支払先)にスペース(半角・全角)があった場合に、スペースの有無に関係なく学習が反映されるようになります。

  • 今後は学習キーワードでスペース(半角・全角)の入力できなくなります。
  • 既存の学習で学習キーワードにスペース(半角・全角)があるものは全てスペースがない状態に変更されます。
  • 場合によっては同じ学習キーワードの登録が複数ある状態になります。その際は優先順位の高い学習が反映されます。(※)

※学習の優先順位は以下の通りです。

①完全一致>部分一致
②メニューの学習から各証憑へ進んだ画面で上位にあるものが優先されます

学習の優先順位

 

学習の状況によっては、意図しないデータ化結果、またはいつもと違うデータ化結果になる場合がございます。その際はメニュー>学習より学習の優先順位の変更や、不要な学習を削除するなどご対応ください。

学習の編集について詳しい操作方法はこちらをご覧ください。

変更日時

2021/8/23(月)21時前後より変更いたします。

こちらについてご不明点がございましたらチャットサポートまたはsupport@streamedup.comまでお問い合わせください。

STREAMED(ストリームド)は、領収書やレシート、通帳などをスキャンするだけで、
AI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、1営業日以内に仕訳データを納品する会計事務所のための自動記帳サービスです。

ご不明な点はお気軽にお電話ください。

050-5434-8299

受付時間:10:00~18:00
(土・日・祝を除きます)