学習画面の操作 | STREAMED(ストリームド)

学習画面の操作

学習登録した内容は、メニューから「学習>証憑種別」を選択することで確認可能です。

学習画面の開き方

(1)学習内容を検索する(絞込み表示)

学習の画面では、確認したい登録内容を検索(絞り込み表示)できます。

学習の検索方法

勘定科目で絞り込みたい場合は、プルダウンですぐに指定できます。

プルダウンで選択

学習のキーワードなど、より詳しい条件で絞り込みたい場合は「詳細条件」ボタンを押します。

詳細絞り込み

(2)一括編集をする

編集したい学習にチェックを入れ、「編集」ボタンを押します。

学習の選択方法

内容を編集し、「OK」ボタンを押して完了です。

学習の編集

(3)順序変更をして優先順位を調整する

「部分一致」の学習で活用いただけるのが「順序変更」です。

学習内容の並びで上位にあるものが優先されますので「順序変更」機能で並び順を調整してください。

学習内容の並び替え

並び替え操作

(4)学習一覧画面から「一括適用」をする

学習>各証憑の画面で学習を編集した後に「一括適用」のボタンを押すと、編集した後の内容をすぐに仕訳データに反映させることができます。

一括適用ボタン

(5)複合仕訳の編集

学習済みの内容を単一仕訳→複合仕訳に変更したり、複合仕訳だったものを行削除することが可能です。

学習内容の行追加・削除

(6)登録済みの内容をコピーする

「同じ支払先の学習で、金額だけちょっと変えてもう一つ登録したい」というときに、このコピー機能を使って複製し、金額だけ変えて新たに登録できます。

学習のコピー

STREAMED(ストリームド)は、領収書やレシート、通帳などをスキャンするだけで、
AI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、1営業日以内に仕訳データを納品する会計事務所のための自動記帳サービスです。

ご不明な点はお気軽にお電話ください。

050-5434-8299

受付時間:10:00~18:00
(土・日・祝を除きます)