【STREAMED】アップデートのお知らせ(2021年4月) | STREAMED(ストリームド)

サービスに関するお知らせ

【STREAMED】アップデートのお知らせ(2021年4月)

2021.04.07

※機能リリースがあり次第、随時更新してまいります。

(1)請求書のデータ化において、「今回お買上額」をデータ化いたします(4/12(月)処理分より)

 

(1)請求書のデータ化において、「今回お買上額」をデータ化いたします(4/12(月)処理分より)

これまで請求書で金額の部分が以下のようなフォーマットの場合、前回繰越額を含めた「今回ご請求額」でデータ化をしておりましたが、データ化ルールを変更し、今後は「今回お買上額」をデータ化いたします。

また「今回お買上額」のみではなく、「当月お買上額」や「当月ご請求額」など様々なパターンにも対応いたします(ただし一部例外あり)。

請求書のデータ化箇所

※このデータ化ルールは4/12(月)の処理分より反映しますので、確実に「今回お買上額」でデータ化したい場合は4/12(月)以降にご依頼いただけますと幸いです。

詳しくはこちらのヘルプページをご覧ください。

請求書のデータ化条件

STREAMED(ストリームド)は、領収書やレシート、通帳などをスキャンするだけで、
AI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、1営業日以内に仕訳データを納品する会計事務所のための自動記帳サービスです。

ご不明な点はお気軽にお電話ください。

050-5434-8299

受付時間:10:00~18:00
(土・日・祝を除きます)