今月のアップデート(2023年1月) | STREAMED(ストリームド)

サービスに関するお知らせ

今月のアップデート(2023年1月)

2023.01.06

※機能リリースがあり次第、随時更新してまいります。

  1. (1)記帳システム連携の対応証憑が増えました(データ化対象外証憑フォルダ)
  2. (2)仕訳編集画面で学習の一括適用ができるようになりました

記帳システム連携の対応証憑が増えました(データ化対象外証憑フォルダ)

これまでマネーフォワードクラウド会計の記帳システム連携において、データ化対象外証憑フォルダ内の仕訳は連携できませんでしたが、1/6よりデータ化対象外証憑フォルダの仕訳も連携できるようになりました。

記帳システム連携

データ化対象外フォルダ

関連ページ:

データ化対象外証憑のアップロード

マネーフォワードクラウド会計の記帳システム連携を使う

(2)仕訳編集画面で学習の一括適用ができるようになりました

仕訳編集画面で学習を作成する際に、「適用して保存」を押すと一括適用をする選択肢が表示されるようになりました。

これにより学習を作成した後に一括反映する手間が省け、より効率的にご編集いただけます。ぜひご活用ください。

学習の一括適用方法

学習の一括適用方法

詳しくは下記のヘルプページをご覧ください。

学習の方法

STREAMED(ストリームド)は、領収書やレシート、通帳などをスキャンするだけで、
AI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、1営業日以内に仕訳データを納品する会計事務所のための自動記帳サービスです。

会計事務所プランを現在ご利用中の方のお問い合わせ先

050-5434-8299

会計事務所プランのご利用を検討中の方のお問い合わせ先

050-5530-2623

※受付時間:10:00~18:00
(土・日・祝を除きます)