データ化対象外証憑のアップロード | STREAMED(ストリームド)

データ化対象外証憑のアップロード

目次

はじめに

いつもSTREAMEDをご利用いただきありがとうございます。

STREAMEDは現在ユーザーの皆様に「紙証憑のデータ化サービス」としてサービス提供しておりますが、今後は事務所と顧問先をつなぐ「記帳代行のプラットフォーム」を目指して機能拡充をしていきたいと考えております。

その第一弾アップデートとして「データ化対象外証憑」機能を9/29にリリースいたしました。

本機能は、現在STREAMEDでデータ化の対応をしていない証憑(売上の請求書や給与関連の書類など)を、仕訳のデータ化を行わず画像だけアップロードできる機能です。

アップロードした証憑画像を確認しながら直接仕訳を手入力することや、各証憑のフォルダに移動すること、データ化の依頼をすることが可能です。

利用できるプラン

会計事務所プランとプレミアムプランのみご利用いただけます。
ライト/ベーシックプランはご利用いただけません。

料金について

データ化対象外証憑へのアップロードでは、料金の発生はございません。
ただし他の証憑へ口座移動を行いデータ化依頼をする場合は、データ化料金(1仕訳20円)が発生します。

データ化のキャンセルは各証憑の画面で行います。
詳しくは下記のヘルプページををご覧ください。

間違えて証憑をアップロードしてしまった場合

アップロードの手順

データ化対象外証憑の口座を作成する

ウェブ版の場合

1.顧問先>「新規登録」をクリック

データ化対応外証憑のフォルダ作成  

2.「データ化対象外」を選択

データ化対象外フォルダの作成

3.「名前」を入力し保存

データ化対象外フォルダの作成

アップローダーの場合

1.顧問先を選択後、「取込み」をクリックし「データ化対象外証憑」を選択

アップローダーでデータ化対象外フォルダの作成をする

2.「登録」をクリック

アップローダーでデータ化対象外フォルダの作成をする

3.名称を入力し「保存」をクリック

アップローダーでデータ化対象外フォルダの作成をする

アップロ―ドをする

アップローダーの場合

1.取込み>「データ化対象外証憑」をクリックし口座を選択

データ化対象外証憑のアップロード

データ化対象外証憑のアップロード

2.スキャンまたはファイルを選択し画像を取り込む

データ化対象外証憑のアップロード

3.確認画面で画像を確認し「アップロード」をクリック

データ化対象外証憑のアップロード

ウェブ版の場合

1.顧問先>「アップロード」をクリック

ウェブ版でアップロードをする 

2.右上にある「ファイルを選択」をクリックしファイルを選択
※アップロードできるファイル形式はPDF・JPG・PNGです。

3.確認画面でアップロードボタンを押す

アップロード前の確認画面

閉じる」を押すとホーム画面に戻ります。再度アップロードしたいときはここををクリックして操作してください。

アップロード待ちからアップロードを行う

出力対象外について

「出力対象外」はチェックを入れた状態でアップロードを行うと、一覧画面や仕訳編集画面でエラー表示がされません。

出力対象外害について

仕訳を入力/確認する

データ化対応外証憑では、タイル表示がデフォルトとなっております。
一覧表示で見たい場合は画面右上の「リスト表示」をクリックしてください。

タイル表示

編集画面

各証憑の編集画面では2つの入力モードがあり、画面を開いてすぐは入力モードになっています。
表示を切り替えたい場合は「通常モード」をクリックしてください。

入力モード

この度、新たに入力モードという機能をリリースしました。
従来の会計ソフトの入力画面に合わせて、入力項目を横並びにしております。
各項目を入力しEnterを押すと次の項目へ移動します。
専用のショートカットキーがあり、より操作性が高いものとなっています。

編集画面(入力モード)

入力モードのショートカットキー

 

通常モード

領収書や他の証憑と同じ表示のモードです。

通常モード

 

口座を移動する

アップロードした証憑は、データ化対象外証憑以外の証憑(領収書など)に移動ができます。
データ化依頼を行いたい場合や、既存の証憑と同じ口座で管理したい場合にご利用ください。

1.タイル表示またはリスト表示の状態で仕訳を選択し「口座移動」をクリック

口座移動の説明

2.移動先の口座を選択し次へをクリック

口座移動の説明 

3.「口座移動をしてデータ化をする」または「口座移動のみ」を選択し次へをクリック

口座移動の説明

口座移動についての詳しい説明は以下の通りです。

口座移動をしてデータ化をする

移動先の証憑へ移動し同時にデータ化を行います。
データ化スケジュールや仕様については通常と同じで、データ化料金が発生します(1仕訳20円)。
※仕訳入力した証憑であっても、その内容は引き継がず、データ化が行われます。

口座移動のみ

口座移動前の情報をそのまま引き継いだ状態で移動します。
※データ化料金は発生しません。

注意点

口座移動をしてデータ化を行ったものについては学習マークはつきますが、口座移動のみでデータ化を行わない場合は学習マークはつきません。

口座移動後は、再度データ化対象外証憑の口座に戻すことはできません。

出力をする

 通常の証憑と同じく、出力>新規の画面で出力が可能です。詳しい操作は下記のヘルプページをご覧ください。

仕訳データの新規出力

 

注意事項

学習について

データ化対象外証憑の口座内では学習は登録・反映できません。
学習機能が利用できる証憑へ「口座移動をしてデータ化」した場合に、その移動先にて学習登録・反映が可能です。
なお自動データ化をした証憑が学習反映の対象となりますので、「口座移動」のみでは学習が反映されません。

口座の複数作成について

データ化対応外証憑の口座は複数作成できません。

電子帳簿保存法の対応について

電子帳簿保存法の設定がONになっている場合、データ化対象外証憑へアップロードされた証憑についてはスキャナ保存の要件に必要な画像情報を取得します。
また領収書・請求書の口座へ移動し自動データ化を行った場合も、スキャナ保存制度への対応が可能です。

電子帳簿保存法については以下のページをご覧ください。

領収書やレシート等の電子帳簿保存法への対応
【STREAMED】電子帳簿保存法改正に伴うSTREAMEDの対応について
【STREAMED】電子帳簿保存法に関わる各種規程のテンプレート

STREAMED(ストリームド)は、領収書やレシート、通帳などをスキャンするだけで、
AI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、1営業日以内に仕訳データを納品する会計事務所のための自動記帳サービスです。

会計事務所プランを現在ご利用中の方のお問い合わせ先

050-5434-8299

会計事務所プランのご利用を検討中の方のお問い合わせ先

050-5530-2623

※受付時間:10:00~18:00
(土・日・祝を除きます)