データ化をキャンセルする(領収書、請求書) | STREAMED(ストリームド)

データ化をキャンセルする(領収書、請求書)

アップロードした領収書・請求書のデータ化をキャンセルすることが可能です。
STREAMEDのウェブ版にログインのうえ、以下の手順で操作をしてください。

STREAMEDウェブ版ログイン
https://ssl.streamedup.com/webclient/join

「データ化中」となっている項目をクリックして詳細画面に入り「自動データ化キャンセル」のボタンを押します。

※アップロードした時点で料金が発生するため、キャンセルをした場合でも返金はされません。

自動データ化キャンセル

仕訳一覧(リスト表示)の画面からキャンセルする場合

仕訳の詳細画面を開かなくとも、仕訳の一覧ページにて該当の項目にチェックを入れ「自動データ化キャンセル」のボタンを押してキャンセルをすることも可能です。

データ化キャンセル

(プランによりボタンの表示内容が異なります)

一番上のチェックボックスにチェックを入れると、そのページに表示されているデータすべてにまとめてチェックがつきます。

データ化キャンセル

STREAMED(ストリームド)は、領収書・レシートや通帳をスキャンするだけで、
AI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、1営業日以内に仕訳データを納品する「紙証憑の自動記帳サービス」です。

ご不明な点はお気軽にお電話ください。

050-5434-8299

受付時間:10:00~18:00
(土・日・祝を除きます)