プランの種類 | STREAMED(ストリームド)

プランの種類

STREAMEDには個人事業主や中小企業向けのプランと、会計事務所向けのプランがあります。ここでは、個人事業主や中小企業向けのプランについて詳しくご説明をします。

 

STREAMEDに登録すると、まずは無料で試せる仮登録として登録されます。仮登録では、領収書の自動データ化、編集、メール形式のレポート、CSVデータ出力、交通費の記録が使えます。

仮登録には領収書を撮影して自動データ化できる件数に制限があります。領収書をもっと自動データ化したい方や、会計ソフト形式でCSV出力したい方は、有料プランへのアップグレードをご検討ください。なお、一度有料プランへアップグレードされますと、仮登録の状態には戻せませんのでご注意ください。

有料プランにはライト・ベーシックの2種類があります。どちらも使える機能は同じですが、月額料金に含まれている自動データ化の件数と、超過して使った場合の単価に違いがあります。

 

ベーシック

月額料金:1,950円
自動データ化:月100件まで込み
自動データ化 超過分:1件につき20円加算

ライト

月額料金:950円
自動データ化:月50件まで込み
自動データ化 超過分:1件につき30円加算

 

プランの変更は月単位で可能ですので領収書が少ない月はライトで、量が多い月だけベーシックに変更するといった使い方も可能です。

参考:プラン変更

 

※無料データ化分は翌月に繰り越すことはできません。
※料金は全て税別です。

 

   

ご不明な点はお気軽にお電話ください050-5434-8299受付時間:10:00~18:00(土・日・祝を除きます)