仕訳編集画面でショートカットキーを利用する | STREAMED(ストリームド)

仕訳編集画面でショートカットキーを利用する

目次

はじめに

会計事務所プラン、プレミアムプラン、ライト/ベーシックプラン

仕訳編集画面のショートカットキー

仕訳の編集画面では、下記のショートカットキーおよびファンクションキーがご利用いただけます。
マウス操作せずにキーボードだけでスピーディーな編集が可能です。

Windows、Macともにご利用可能です(Macユーザーは下記表の Ctrl を Command と読み替えてご確認ください。)

操作  ショートカットキー Fキー
■仕訳の移動
次の仕訳へ Ctrl + →  
前の仕訳へ Ctrl + ←  
一覧に戻る Ctrl + Backspace  
■仕訳の保存・学習・削除
保存 Ctrl + s F12
学習 Ctrl + d F11
学習の適用 Ctrl + Shift + d  
適格判定ボタン Ctrl + e  
ゴミ箱 Ctrl + b F9
■仕訳の編集
入力欄の移動 tab  
仕訳行の追加(複合仕訳にする) Ctrl + .  
仕訳行の削除(複合仕訳をやめる) Ctrl + ,  
出力対象外の切替 Ctrl + o F10
■その他の機能
過去仕訳 Ctrl + k  
入力モードの切替 Ctrl + i  
PDFダウンロード Ctrl + p  

 

便利なショートカットの使い方例

Ctrl + e > Ctrl + s
Eで適格判定ボタンでの判定をして、そのままSで保存できます。

F11 or F12 or F9
学習か保存かゴミ箱か、好きなものをファンクションキーでワンステップで選択できます。

 

ショートカットキーは画面上(右側)にある「ショートカットキー」を押すことでいつでも確認できます。

ショートカットキーの確認方法

学習画面のショートカットキー

学習画面では、下記のショートカットキーがご利用いただけます。

学習画面のショートカットキー

STREAMED(ストリームド)は、領収書やレシート、通帳などをスキャンするだけで、
AI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、1営業日以内に仕訳データを納品する会計事務所のための自動記帳サービスです。

会計事務所プランを現在ご利用中の方のお問い合わせ先

050-5434-8299

会計事務所プランのご利用を検討中の方のお問い合わせ先

03-6682-2657

※受付時間:10:00~12:00、13:00~18:00
(土・日・祝を除きます)