通帳のデータ化完了通知が届いたのに、データ化がされていない!? | STREAMED(ストリームド)

通帳のデータ化完了通知が届いたのに、データ化がされていない!?

「通帳をアップロードしてデータ化完了というメールが来たのに、
STREAMEDにアクセスしたら仕訳が確認できなかった」

原因として推測されるのはエラーが出ていて”全データの「仕訳の一覧」”では確認できない状態であることです。
エラー内容は、以下の手順でご確認いただけます。

顧客選択後、エラーのある証憑の「一覧を開く」をクリックを選択します。

エラー

エラー内容にしたがって、再度アップロードいただくなどご検討いただければと思います。
もし、なぜエラーになったかがわからないという場合は、弊社まで「顧問先」「口座名」をお知らせいただければ調査のうえ回答させていただきますので、お気軽にお申しつけください。


なお、エラー表示については通帳に限らずクレカ明細・現金出納帳も同様です。
(通帳・クレカ明細・現金出納帳のエラーは、”全データの「一覧を開く」”ではご確認いただくことができません。)

※エラー内容の例
 クレカ明細ではないものがアップロードされた場合「クレカ明細として確認できません」

エラー内容

STREAMED(ストリームド)は、領収書やレシート、通帳などをスキャンするだけで、
AI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、1営業日以内に仕訳データを納品する会計事務所のための自動記帳サービスです。

ご不明な点はお気軽にお電話ください。

050-5434-8299

受付時間:10:00~18:00
(土・日・祝を除きます)