過去仕訳の検索・反映(過去仕訳参照)

対象: 会計事務所プラン、経理プランβ

過去仕訳の検索・反映機能を使うと、簡単に過去の仕訳データと同様のデータを作成することができます。

過去仕訳データの検索

証憑の詳細画面を開き [過去仕訳]を押すと、過去仕訳の検索ウインドウが表示され、様々な条件に基づき仕訳データを検索することができます。

 

過去仕訳を参照するボタン

過去仕訳を検索する

 

STREAMEDで作成された仕訳データを検索する場合は、[STREAMED]を選択、
取り込んだ仕訳データを検索する場合は、[インポート済み]を選択し、検索条件を入力してください。
※過去仕訳データの取り込みについてはこちらをご確認ください

インポートした過去仕訳かSTREAMEDで登録した仕訳かを選択する

 

過去仕訳データの反映

反映したい仕訳データを見つけたら [反映]を選択すると現在表示している証憑に対して仕訳データが反映されます。内容をご確認いただき問題がなければ保存を行ってください。

過去仕訳の内容を反映させる