MacからWindowsに移動した際のCSVデータの文字化け | STREAMED(ストリームド)

MacからWindowsに移動した際のCSVデータの文字化け

STREAMEDから出力したCSVデータをMacのExcelで開いて保存すると、自動的に改行コードが変わってしまうため、Windowsで開いた時に文字化けすることがあります。このままの状態では、Windowsの会計ソフトに取り込みできなくなります。

この場合、改行コードを変換できるエディタで開き、改行コードを「CR(Mac)」から「CR+LF(Windows)」に変更して保存しなおすと読み込めるようになります。

改行コードの変換には、例えばこちらのフリーソフトをご利用ください。
「mi」https://www.mimikaki.net/

※ライセンスは「mi」開発者様にあります。

この原因以外でCSVデータが文字化けする場合は下記のお問い合わせからご連絡ください。

お問い合わせフォーム

STREAMED(ストリームド)は、領収書・レシートや通帳をスキャンするだけで、
AI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、1営業日以内に仕訳データを納品する「紙証憑の自動記帳サービス」です。

ご不明な点はお気軽にお電話ください。

050-5434-8299

受付時間:10:00~18:00
(土・日・祝を除きます)