CSVファイルがどこにあるかわからない


を押したあと、CSVファイルはダウンロードフォルダに保存されます。

CSVダウンロードを押した後、データがどこにあるかわからない場合はこのページで保存先をご確認ください。

ブラウザによって保存方法が異なりますので、ここでは、GoogleChromeとInternetExplorer11についてご案内いたします。

CSVデータの出力方法についてはこちらをご覧ください。

GoogleChrome

CSVダウンロードを押すと、画面の左下にCSVファイルが表示され、ダウンロードフォルダに保存されます。

CSVファイルの右側にある矢印を押して、「フォルダを開く」を選択してください。

ダウンロードフォルダが表示され、CSVファイルが保存されていることが確認できます。

このままファイルを開かずに、会計ソフトからインポートする際にファイルを選択してください。
ファイルを開いてしまうと形式が変わり、インポートできなくなる場合があります。

 

InternetExplorer11

CSVダウンロードを押すと、画面の下に「ファイルを開く」「保存」「キャンセル」が表示されます。

「ファイルを開く」は選択せずに、「保存」を押してください。

「保存」を押したら「フォルダを開く」を押してください。

ダウンロードフォルダが表示され、CSVファイルが保存されていることが確認できます。

このままファイルを開かずに、会計ソフトからインポートする際にファイルを選択してください。
ファイルを開いてしまうと形式が変わり、インポートできなくなる場合があります。