仕訳データの新規出力 | STREAMED(ストリームド)

仕訳データの新規出力

STREAMEDで記録したデータは、ウェブ版から各会計ソフトのインポート形式に合わせた形で出力できます。

ファイル形式は会計ソフトのインポート仕様に合わせています。そのため、指定したソフトによって、ダウンロードされるファイル形式はCSV、TXT、SLP等とそれぞれ異なります。

会計ソフトの選択

出力の前に会計ソフトの選択をしましょう。

参照:会計ソフトの選択

次に「出力>新規」タブを押すと新規出力の準備画面に遷移し、自動的にまだ出力したことがない仕訳データが表示されます。

新規出力

出力候補の仕訳一覧

絞込みをして出力する

証憑の種類・勘定科目・期間で絞り込みが可能です。

絞り込み機能

通帳の口座ごと、クレカ明細のカードごとに出力したい場合

証憑種別を選択すると右に口座を選択する枠が出てきますので、そこを選択します。

証憑種別での絞り込み

日付で絞り込みをしたい場合

日付の個所をクリックし、カレンダーで選択をします。

出力したいものを個別に指定する場合

左端にある□はチェックボックスとなっております。こちらのチェックが入っているものが出力される仕組みです。

新規出力画面の個別選択

以下のように出力したくない仕訳データのチェックを外すことで、出力対象から外れます。

新規出力画面の個別選択

出力(ダウンロード)

続いてタイトルを入力し「ダウンロード」をクリックすると、設定した会計ソフトの形式でデータを出力できます。

ファイル名の指定

ファイルのダウンロード

「ダウンロード」を押した後、データがどこにあるかわからない場合、ダウンロードしたファイルがどこにあるかわからないのページをご覧いただき、保存先をご確認ください。

 

STREAMED(ストリームド)は、領収書やレシート、通帳などをスキャンするだけで、
AI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、1営業日以内に仕訳データを納品する会計事務所のための自動記帳サービスです。

ご不明な点はお気軽にお電話ください。

050-5434-8299

受付時間:10:00~18:00
(土・日・祝を除きます)