出力済の仕訳データを表示する | STREAMED(ストリームド)

出力済の仕訳データを表示する

出力済の仕訳データを表示する

仕訳一覧の画面には未出力の仕訳データのみが表示されます。
出力をするとこの画面には表示されません。

しかし「出力済・出力対象外を表示」にチェックを入れることで、出力済のデータを表示させることができます。

出力済の表示

出力済データでできること

アップロードした画像の閲覧が可能です。
また、その仕訳に対しての学習登録も可能です。

ただし、出力することで仕訳データは完成した状態となるので、仕訳自体を編集しなおすことはできません。
※出力履歴を消すことで未出力データと同じ状態になり、編集しなおすことが可能になります。
 出力履歴の削除方法はこちらをご覧ください。

出力済のデータを編集する

出力対象外データでできること

出力されないように制限しているだけですので、出力済データとは異なり、仕訳の編集は可能です。
その他、アップロードした画像の閲覧、学習ももちろん可能です。

STREAMED(ストリームド)は、領収書やレシート、通帳などをスキャンするだけで、
AI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、1営業日以内に仕訳データを納品する会計事務所のための自動記帳サービスです。

ご不明な点はお気軽にお電話ください。

050-5434-8299

受付時間:10:00~18:00
(土・日・祝を除きます)