仕訳データの再出力 | STREAMED(ストリームド)

仕訳データの再出力

一度仕訳データを出力すると「出力済」となり「出力>新規」の画面には表示されなくなります。

既にダウンロードしたデータは、以下の2パターンの方法で再出力できます。

 

1.履歴から選択して出力する

「出力>履歴」の画面を開くと、データが出力されたレポートが表示されます。

出力履歴

再度同じデータを出力したい場合は履歴の一覧から該当のレポートを選択し「再ダウンロード」のボタンを押すと出力できます。出力履歴の選択

再ダウンロード

2.履歴を削除して新規出力する

履歴から該当のレポートを削除することで「未出力」のデータに戻すことが可能です。

「未出力」の状態では、仕訳を再編集できます。

「出力>履歴」の画面にて該当のレポートを見つけたら、左側にあるチェックボックスにチェックを入れて選択「削除」ボタンを押します。

出力履歴の削除

これで履歴が削除されましたので、改めて「新規出力」することが可能です。

新規出力についてはこちらをご覧ください。

一度出力した仕訳を編集して再出力したい

仕訳データが「未出力」の場合のみ編集が可能です。

そのため、もう一度編集して出力しなおしたい場合には「2.履歴を削除して新規出力する」の方法で出力履歴を削除してください。

STREAMED(ストリームド)は、領収書やレシート、通帳などをスキャンするだけで、
AI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、1営業日以内に仕訳データを納品する会計事務所のための自動記帳サービスです。

ご不明な点はお気軽にお電話ください。

050-5434-8299

受付時間:10:00~18:00
(土・日・祝を除きます)