顧問先の基本情報 | STREAMED(ストリームド)

顧問先の基本情報

ここでは顧問先の基本情報について説明します。

 

各項目の説明

設定>基本情報の「設定する」をクリックすると顧問先の各情報が表示されます。各項目を変更した後は、右上の「保存」ボタンを押してください。

顧問先の基本設定

顧問先の基本設定の項目

業種:選択した業種に応じて、「業種設定・データ化ルール」の科目設定が変わります。業種設定について詳しくはこちらをご覧ください。

顧問先担当者:事務所内での担当者をご入力ください。

メールアドレス:顧問先のお客様を招待してSTREAMEDを共有する場合にメールアドレスを入力します。招待について詳しい手順はこちらをご覧ください。

事務所担当者:事務所担当者を設定すると、ご利用状況の画面およびダウンロードデータに表示されます。

免税事業者設定:領収書・請求書のデータ化において、税率ごとの記載がある場合でも単一仕訳で返却する設定です。詳しくはこちらをご覧ください。

 

顧問先を削除する

顧客選択後のホーム画面から「設定>基本情報」を選択します。

顧問先の基本情報設定

右上に「削除」のボタンがあるので押します。

この時パスワードの入力を求められますが、ご自身がログインする際に使用するパスワードを入力してください。

顧問先の削除

なお、削除に時間がかかる場合がありますので完了までしばらくお待ちください。一度削除すると復元はできませんのでご注意ください。

STREAMED(ストリームド)は、領収書やレシート、通帳などをスキャンするだけで、
AI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、1営業日以内に仕訳データを納品する会計事務所のための自動記帳サービスです。

ご不明な点はお気軽にお電話ください。

050-5434-8299

受付時間:10:00~18:00
(土・日・祝を除きます)