スマートフォンアプリを使って領収書を自動データ化する | STREAMED(ストリームド)

スマートフォンアプリを使って領収書を自動データ化する

 

はじめに

ライトプラン・ベーシックプランをご利用中の方は、STREAMEDのスマートフォンアプリで領収書やレシートを撮影すると、AI-OCRとオペレーターが自動でデータ化します。

まだライトプラン・ベーシックプランをご利用でない場合、無料お試し申し込みフォームからご登録ください。

プレミアムプラン、会計事務所プランでスタッフとして登録されている方はご利用いただけません。

※ただし会計事務所プランで顧問先として招待をされている方はご利用いただけます。

スマートフォンアプリで領収書を撮影

以下のリンクからアプリをダウンロードしてください。

iPhone版アプリをダウンロード
Android版アプリをダウンロード

 

アイコン説明(ホーム画面)

※説明に使用している画像はandroid版のものを使用しているため、iPhone版では一部表記が異なる場合があります。

アプリをダウンロード後、メールアドレスとパスワードを入力しログインをするとホーム画面に移動します。

ホーム画面のアイコン説明

①自動データ化:領収書の写真を撮ってアップロードする際に使います。

②手入力:手入力で経費を作成します(データ化料金は発生いたしません)。

③交通費登録:交通費を登録する際に使います。駅すぱあとの経路検索と連動しています。

④メニュー:各種設定やヘルプ

⑤経費一覧:データ化した経費や手入力で作成したものを確認・編集する際に使います。

⑥レポート一覧:レポートの作成、送信ができます。

 

領収書の写真を撮ってアップロードする

ホーム画面で「自動データ化」をタップするとカメラが起動するので、領収書やレシートを撮影してください。

アップロードの方法

カメラの枠内に収まるように、領収書やレシートにピントを合わせてシャッターを押してください。

カメラの向きは縦でも横でも可能です。
印字されたレシートはもちろん、手書きの領収書もデータ化できます。

カメラの向きと領収書のタイプ

写真を撮った後は「OK」を押すとアップロードができます。

AI-OCRとオペレーターによる自動データ化は1営業日以内に完了し、アプリに通知が届きます。

データ化の詳しいスケジュールはこちらをご覧ください。

 

データ化のキャンセル

アップロードしたものをキャンセルしたいときは「経費一覧」をタップします。

「自動データ化中」となっている経費を左にスワイプした後、「削除」をタップします。

データ化のキャンセル

データを確認・編集する

データ化が完了したら確認をしましょう。

カレンダーに青い印がついている日付に経費が作成されています。日付をタップするとその日の経費が表示されます。

仕訳データの確認

仕訳の確認、編集

仕訳データをタップするとさらに詳細が表示され、各項目の編集が可能です。

  • 日付:支払日
  • 支払先:支払先名
  • 金額:支払金額
  • カテゴリ:勘定科目
  • 内容:支払先名に追加されます。
  • メモ:コメントなど入力ができます(送信したレポートには反映しません)。 

仕訳のコピー

同じ仕訳データを複製することができます(データ化料金はかかりません)。

経費一覧の画面で左にスワイプした後に「コピー」をタップします。

仕訳のコピー

カレンダーが表示されるので仕訳データをコピーしたい日付を選択して「完了」をタップします。

仕訳のコピー

仕訳の削除

経費一覧の画面で左にスワイプをした後、「削除」をタップします。

一度削除をするともとには戻せませんのでご注意ください。

 

交通費の登録

交通費登録の機能は駅すぱあとの経路検索と連携しています。

「交通費登録」をタップします。

交通費の登録

「出発」と「到着」を入力し、「片道金額」または「往復金額」をタップすると検索結果が出てきます。

「往復金額」をONにすると自動的に往復金額が入力されます。

交通費の検索

検索ルートを選択した後、「保存」をタップして完了です。

交通費の登録

 

経費レポートの作成・メール送信

経費レポートは、任意のメールアドレスに送信することができます。会社内での経費報告などに便利です。

スマートフォン用アプリにログイン後、「レポート一覧」をタップします。

レポート作成

「新規レポート」をタップします。

レポートの作成

レポートの送信

①レポートタイトル:記入した内容がメールの件名に反映されます。

②宛先:STREAMEDに登録していないメールアドレスでも送信が可能です。

③経費項目:送信する経費を選択することができます。送信しない経費はチェックを外すと送信されません。

コメントは必須項目ではありません。入力しなくても送信することができます。

必要事項を入力し、「送信」をタップします。「保存」をタップするとレポートは未送信となり保存されます。

また、送信したレポートには以下のように経費が一覧で表記され、csvファイルが添付されます。

レポートの内容

送信したレポートはスマートフォン用アプリのレポート一覧に残るのでいつでも再確認ができます。

レポートを削除したいときには、レポート一覧で削除したいレポートを左にスワイプし「削除」をタップします。

 

その他

下記の機能を使用する場合はウェブ版をご利用ください。

STREAMED(ストリームド)は、領収書やレシート、通帳などをスキャンするだけで、
AI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、1営業日以内に仕訳データを納品する会計事務所のための自動記帳サービスです。

ご不明な点はお気軽にお電話ください。

050-5434-8299

受付時間:10:00~18:00
(土・日・祝を除きます)